リュックで肩が痛くなってしまった……

リュックで肩が痛くなってしまった……

先週末、一日中京都を歩き回っていたのですが……リュックをずっと背負っていたので肩が痛くていたくて……!困ってしまいました。重さで痛くなってしまったことと、肩のてっぺんにこすれてしまったような痛みがあるのです。歩いているときもけっこうつらかったですね……。

私は二つリュックを持っていて、容量はだいたい同じ。日帰りのピクニックに行ける程度の容量です。違うところは、一つは山登りグッズを出しているメーカーの商品。そしてもう一つはメッセンジャーバッグなど自転車関係のバッグのブランドのものです。

いつもは山登り用のリュックででかけるのですが、今回はなんとなーく、自転車関係のブランドのリュックででかけたのです。軽い気持ちで。これでこんなに肩がいたくなるなんて……。リュックのサイズなどが単に私の体にあってないだけなのかもしれませんが、やはり重たい荷物を軽く感じさせてくれ、長時間背負って歩いても疲れないのは山登り用のリュックだなあと、まあ当然のことなのかもしれませんが、今回それを痛感しました。

背負う前によっこいしょ!と手で持ち上げるときはどちらも際ありませんが、一度背負ってしまうと山登り用のリュックは軽く感じるんです。重心が上の方にくるんでしょうね。と理屈ではわかっているものの本当に不思議です。

だいたい体力のない私ですから手ぶらでも超スローペース。背負っている荷物が気になっていては、カメにも笑われ追い抜かされてしまうようなスピードになってしまいます。 これからはやっぱり歩きまわるときは山登り用の、自転車でふらふらと散策を楽しむときは自転車用のリュックときっちり使い分けなくてはいけませんね。

道具一つで、旅が快適にもしんどいものにもなるんですから、選択って本当に大事ですね。専用のグッズはそれなりに考えられているもの。お値段も一般のものよりはお高めですが、それも納得しました。でもそうなると……一つでは飽きてしまうので(今日のお洋服にあわないわ!とか(笑))、もう一つ欲しくなっちゃうんですよね?。山登り用のリュック、もう一つ買っちゃおうかなあ。今のやつが気に入っているので、色違いでも……とまた物欲がむくりと頭をもたげるのでした。

背中脱毛

掃除はどこからはじめますか?

梅雨の季節に入った今、貴重な晴れの日は、無性に掃除がしたくなるのは私だけでしょうか。

毎日少しずつ決めた箇所を重点的に掃除をすればよいものの、ここぞとばかりに一気に仕上げたくなってしまいます。

そんな貴重な晴れの今日を有効に使おうと朝にやりたいことをメモに書き出してみました。

・洗濯

・トイレ掃除

・お風呂の掃除

・くつ洗い

・シンク回り

・床水ふき

ざっとあげただけでもこれだけありましたが、やると決めた以上は効率よくやろうと思い、

まずは洗濯からスタートしました。

といっても洗濯は洗濯機がやってくれますので…

その間にまず、トイレに洗剤をスプレーにつけおき状態に。

次にお風呂場にカビキラーをまき換気扇をつけそのまましばらく放置。

放置の間にくつを洗剤をいれた水の中にいれまた放置。

そしてシンク回りにクレンザーをまき、ごしごし・・・。

夏場は生ゴミなどすぐ臭くなるものはゴミがでるたび外のごみ箱に捨てるようにしています。

そのまま、ガス台もごしごし、ごしごし。

全部洗ってから一気に流します。

その頃に洗濯がちょうど終わったので、洗濯干しです。

一回目は衣類を、二回目はタオル類、三回目はマット類と、晴れた日は何度か洗濯機を回します。

家族が多いのでたいてい一回では終わりません。

洗濯二回目をスタートさせながら、洗濯物を干し、

次は靴をお風呂場で洗い、そのままお風呂場も一緒に洗います。

その勢いで次はトイレ掃除をしてしまいます。つけおきでちょうど汚れが落ちやすくてスムーズに進みます。

そして二回目の洗濯干しと三回目の洗濯スタート!!

そしてざっと掃除機をかけてから床の水ふきをします。

やはり水ふきをすると床の表面が綺麗になってツルツルになりますよね。

そして洗濯が終わる前にお昼ご飯の準備をしてしまいます。

今日は暑いのもあり、冷やし中華に!

具材を切り、麺をゆでるだけにしておき、

洗濯終了で洗濯を干し、計画していた掃除が午前中で全て終了!!

午後からは洗濯物をたたみながらワイドショーを見て夕食の準備ー。

1日をダラダラ過ごした日より体が軽く、爽快な1日になりました♪

午前中から動くっていいですよね!